FC2ブログ
マトゥ 兄やん
http://trancevista.blog32.fc2.com/
World Wide Weblog
フジロックフェスティバル'10 行ってきた(3日目)
2010-11-06 Sat 01:00
兄やんカードで10%オンなります。お引き蘢ります。兄やんです。
はぁ? フジロックの話。

当ブログも放置して早2ヶ月。ええ、ブログに飽きました。いうんいうん、まだ書かせてつかあさい大殿様。ということで長らく報告を怠ったFUJI ROCK FESTIVAL'10、3日目の行脚を。

YEASAYER 12:40~ (Red)
最終日はサイケデリックに幕開け。静かにチルアウトしようとステージを眺めるが、けっこうアッパーな仕上げなのね、しかも全員タンクトップだし。印象は普通。ィヤーセイヤーを聴き込んでいないのもあるが、個人的にはもうひとスパイス欲しい。

fuji1015.jpg

途中で出る。

fuji100301.jpg
だからといってスパイシーチキンを食べることはなかっただろうに。でも美味しかった

DONAVON FRANKENREITER 14:00~ (Green)
拠点で酒盛りしながら観た…と思う。ここ近年はサーフ系とかオーガニックでデッドな音に食指が移っているので、今回のステージは楽しみであった。'06で初めて知って以来の気に入りアーティストで最終日の幕開け。酒気を浴びてとても気持ちいい。ヘブンでやらないところがステキ。

VAMPIRE WEEKEND 15:40~ (Green)
日曜日だもんね、一発目は『Holiday』。かつ、あのウエーブかかった前髪のかーくんみたいな佇まいがベタベタでたまらんです。セットリストはやはり新譜中心、僕は『White Sky』の控えめな跳躍感に、嗚呼、最終日を噛み締めたのであります。もうね、『Giving Up The Gun』とか、このセンス真似できない。

この間だったか忘れたが、スイカ割り。メンバーのかじ姉が初日、月夜野あたりのスーパーで買ったスイカを割る。これ毎年恒例。ただし3日目ということもあり、随分と熟し過ぎていた。

fuji100305.jpg
使徒に乗っ取られたエヴァ3号機頭部をダミープラグ搭載の初号機が粉砕するがごとくスイカは微塵に。本当にすいません。もう僕はスイカなんて割りません

BUFFALO DAUGHTER 16:40~ (Red)
新曲『Gravity』でステージ始まる(だったと思う)。このステージ、PVがなかなかハンドメイドで面白いなと思ったら、PAでスタッフが生PVを作成してステージを彩っていた。オブジェクトを動かしたり折り紙をいじったり、粛々と作業をこなしていた。こんな演出方法もあるんだと脱帽しました。

fuji1016.jpg
そのお姉さま。実はこっちの方に興味が向いていた

BOOM BOOM SATELLITES 17:20~ (Green)
Redから拠点に戻って休み休みブンブンを観た。今年のフジ邦楽勢ではKen Yokoyamaと並んでグリーン好順。『KICK IT OUT』でオーディエンスを狂わせた彼らもグリーンステージで演るに至ったか、と感慨。

CA390032.jpg
『『KICK IT OUT』なう。すごい殺傷力あった

ATOMS FOR PEACE 19:10~ (Green)
おそらくフジロック'10、MUSEの次にオーディエンスを集めただろうなと察するステージ。PAサイドでじっくりと初トムを拝む。タイトなベースラインに重ねられた、夕暮れをつんざく鍵盤音に陶酔するオーディエンスがほとんどだった思います。というかトム・ヨークが苗場に居るだけで誰もが言葉を失っただろうなあ。

MASSIVE ATTACK 21:30~ (Green)
もうね、この日はほぼグリーンから動くことはなかった。でもね、サマソニ'06で観れなかったこのマッシブ・アタック、どうしても観たかった!ゲストボーカルが立ち代わり、政治的なプロパガンダをスクリーンに流し、異様で混沌としていてどうしようもない世界を音で形にする。『Girl I Love You』とか『Mezzanine』とか失禁するくらいカッコ良かった。まぁ開演5分前にもかかわらずモッシュピットにスッと入れたくらい、ステージ中のグリーンは閑散としていたようだが、僕としてはしてやったりの日曜日ヘッドライナー個人範疇で独占。存分に楽しませてもらった。

SCISSOR SISTERS 23:40~ (Green)
モッシュピットが空いていたのでレインウェアを羽織って入った。実はこのシザーシスターズ、ときめき団しん也だったかその曲しか知らなかったが、もうエグくてゲスくてボーカルの女性がスリムになって美しくなってなかなか楽しかった。仲間にもらった光る腕輪みたいなのを降り散らしながらフジ'10の最終ステージを終えた。満足。

というわけでフジ三日間フル参加5周年記念の今年もなんとか乗り切ったわけであります。もっと振り返って雑感を綴りたいところだが、さすがに3ヶ月のインターバルは当時の記憶を忘却の彼方へ。今年はこれで終わりっ。

fuji100304.jpg
帰宅後、苗場の泥の大粛正が決行された
別窓 | 音楽・ライブ・フェス | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2010年の素敵なアルバムを選出してみた | 無色の緑の概念が狂おしく眠るブログ | Reading Festival 2010 でThe Libertinesを観た>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 無色の緑の概念が狂おしく眠るブログ |
copyright © 2006 無色の緑の概念が狂おしく眠るブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/